まふ雑記

気になったこと、共有したいことをなんでも書きます。

熱中症で学生が倒れるニュースから何も学ばない教師は、生徒に勉強を教える資格があるのか?

熱中症児童生徒ニュース

さすがにエアコン解禁しました、まふゆです。

ちょっと暑すぎませんか?

岐阜県多治見市で40度いってるみたいですよ。

私の住んでいる名古屋市でも安定的に35度以上が続いている感じです。

これだけ暑いと、やっぱ熱中症で倒れる人が多くなってくるんですが、やけに「児童」だの「中学生」だのって単語を見かけるような気がするんですよね。

実際にネットで記事を見てみると、「こんな教師に勉強を教わるのか...」みたいな感想しか持てないくらいひどい内容ばかりでした。

熱中症で倒れた事例

熱中症児童生徒ニュース

生徒、児童が熱中症で倒れた事例を挙げていきます。

頭悪すぎて怒りすら込み上げてきますよ。

猛暑の中、リレーをさせる

気温38度でリレーをさせてます。

自分が同じ状況になったとき、この暑さでリレーなんてやったらどうなるかなぜ想像が付かないのか...

しかも別のツイートで知ったのですが、熱中症予防のための運動指針なるものもあるみたいですね。

38度以上で持久走などするな!と書かれています。

熱中症児童生徒ニュース

教師って38度で走ってもなんともないのだろうか。

高温注意報が出ているにも関わらず外で30分も写真撮影

児童38名が熱中症で搬送...
気温38度だけにってか?アホですね。

午後に予定していた学校が中止になったのが唯一の救いです。

朝9時からって何を考えてるんだろう。
せめて夕方からにしないと。朝9時とかめっちゃ暑いじゃないですか。分かってるじゃないですか。

高温注意情報が出ていながらの屋外授業+教室には扇風機のみ

気温が高かったことを承知した上で屋外に出していたそうですね。

しかも教室に戻ってもエアコンはなく、扇風機のみ。

くっそ暑い中で扇風機回してもね、あったかい風がくるだけでなんも涼しくならないのだけど。

小学校1年生の男の子が熱中症で死亡しています。

教師はなにを考えているのか?

熱中症児童生徒ニュース

おそらく、教師・学校の浅はかな考えによってまだまだ熱中症で倒れる学生や児童は出てくるでしょう。

教師陣って普段から「ニュース見なさい!」とか言ってる世代が多いじゃないですか。

私から言わせてみれば、むしろあんたら教師陣がニュースを見ているのか?って感じですし、ニュースを見ていてこの状況ならただ見ているだけでなにも学んで無いんだなと。

これまでの事例からなにも学ばない教師が、生徒に勉学を教えているというのは非常に理解に苦しみます。

それともなんですか、教師って教科書の内容を朗読するだけのロボットなんですか?

学校行事と生徒の命、どっちが大切かなんて考えるまでも無いと思いますが。

老害が子供の熱中症を加速させる

熱中症児童生徒ニュース

教師批判してますけど、悪いのって教師だけじゃないんですよね。

このツイートを見てびっくりしました。

そもそもエアコンの設置に投票が必要ってどういうこと?

しかも反対票が3万以上!

ありえん。まさに悪魔だ...

これ、反対票入れている人の意見としてはたぶん、「ワシが子供の頃は夏でもエアコンなんかつけなかった!今の子供は甘えている!」とかそんな感じなんでしょうね。

それではここで、1986年の気温を見て見ましょう。

オイオイイオイオイオイオイオイオイイオイオイイ

今より全然気温高く無いが???

自分の子供の頃とか関係ないじゃないですか。

今はもう昔とは違うんですよ。時代に適応していきましょう。

教師陣というか学校側も、なんのために生徒に勉強を教えているんですかと。

くっそ暑いなかで扇風機だけ回して、暑い暑い言いながらの授業で生徒の身になると本気で思っているのでしょうか?

周りの老害の意見なんて関係ないんですよ。生徒が勉強に集中できなくて、しかも熱中症でバタバタ倒れてるんですから。

エアコン、早急に設置しましょうよ。

学校がやるべき熱中症対策

熱中症児童生徒ニュース

生徒が倒れてからでは遅いですよ。

今すぐ暑さ対策、熱中症対策をしましょう。

エアコンの設置

とりあえず、未だにエアコンが設置されてないのはちょっとおかしいですよね。

私が学生のころは、高校からならたしかエアコンあった気がします。

10年前の話ですよ?未だにエアコンが設置されてない学校と設置されてる学校の差はなんなのか...

扇風機とか涼しく無いですから。

あとうるさいしプリント飛ぶし教科書のページ勝手にめくれるし。

ついでにはやく電子化してあげてください。

授業中の水分補給

最速でできる対策です。

今時仕事中でも水分補給できるのに、なぜ授業中の水分補給がダメなのか?

授業に集中できない?暑さに耐えながら喉の乾きに耐えながらなら集中できるの?

授業中の水分補給を許可しないのは生徒にとってデメリットしかないです。

今すぐ授業中の水分補給を許可すべきです。

屋外授業、イベントの制限

くっそ暑い中を外に出してりゃ倒れますよ。

しかも運動なんかさせた日にはもう...

というかすでに何人も倒れてるじゃないですか。学びましょう。教師でしょ?

28度以上での激しい運動は、日本スポーツ協会も禁止と言っています。

31度以上なら運動は中止とも言っています。

教師陣への徹底的な外部からの指導

教師の意識の低さがこれだけの熱中症患者を出しています。

外部から、実際に熱中症で倒れている事例を紹介し、対策方法を叩き込む必要があります。

理想は、熱中症の感覚を味合わせることだと思いますけどね。

「では、実際に児童が熱中症で倒れたときの状況を体験してみましょう」みたいな感じで猛暑の中をマラソンさせたらいいんじゃないでしょうか。

自分たちが子供の頃とは違うんですよということを体に教え込まないと理解してもらえなさそう。

てかもうスポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック読ませましょう。

まとめ

熱中症児童生徒ニュース

この記事書いてたら、お母様からこんなLINEが。

熱中症児童生徒ニュース

そこらへんの教師陣より私の母のが的確な判断ができるってどういうことなの...

常々思っていましたが、やっぱり今の学校・教師はちょっとダメですね。

考え方が古いです。

時代が変わって状況も変わってるんです。

生徒の安全だけでなく、学習環境の面を考えても熱中症対策は明らかに必要になってきています。

なにもできなくてブログ書いているだけなのが正直もどかしいので、やれることがないか探して見たいと思います。