まふ雑記

気になったこと、共有したいことをなんでも書きます。

GoogleAdsenseの審査に通ったのでブログの状態を報告します

GoogleAdsense審査通った

小倉唯の「永遠少年」の広告ばかり出てきます、まふゆです。

GoogleAdsenseの審査が通りました!

2、3個ブログを作り直しましたが、ようやく審査通った!よかった。

Adsenseの審査が通らない人向けの対策記事みたいなのって多いんですけど、やっぱどこみてもブログとかサイトとかの状態って全然違うんですよね。

私のブログが参考になる人もいるかもしれないので、審査が通った時のブログの状態を公開します。

Adsense通ったときのブログの状態

完結にまとめると、記事数は20。

Adsenseを意識して追加したものは、パンくずリストプライバシーポリシー

アフィリンクは貼っていません。

これだけです。

プライバシーポリシーはネットのをほぼコピペでした。

パンくずリストは、はてブの設定でつけられるので簡単です。

記事数は20ですが、最低1500文字は書いています。

ちなみに、15記事のときにAdsenseの審査を受けたらみごと却下されました。

5記事で通るって人もいるのでほんとに基準がよく分からないですね。

それから、アフィリンクを貼っていると落ちると書いてあるサイトが多かったので貼っていませんでした。

収益が出ないと分かっていながら記事を書き続けるこのタイミングが一番ブログを続けるのがしんどいタイミングかもしれません。

もっとも、アフィリンク貼っててもAdsense審査通ったなんて人もいるわけですが...

審査に使ったGoogleアカウントは、過去になんどもAdsense審査に落ちているアカウントです。

過去にAdsense審査が通らなかったから、みたいなのは関係なさそうですかね。

まとめ

GoogleAdsense審査通った

私が審査通った時は、

  • 1500文字以上を20記事
  • パンくずリスト設置
  • プライバシーポリシー設置
  • アフィリンクを貼っていない

といった感じです。

もし試していないものがあるなら、ぜひ参考にしてください。

やっぱり広告があるとブログのモチベーション上がりますからね。

これからブログを始めるならはてブは設定がいろいろ楽でいいですが、URL欄に「保護されていない通信」と出てアクセエス等に影響が出かねないので、最初からWordPressにしたほうが良いかもです。

テーマによってはパンくずついてるし、プライバシーポリシーの設置に至ってははてブより楽ですよ。

言い忘れましたけど、記事の1500字以上って画像のパスとか抜きですからね!

画像貼りまくるとあっという間に1500字行っちゃいますし、なにより後から今何文字か分からなくて大変なので書き終わってから差し込んでます。

私のこの記事をはじめ、多くの人がAdsenseの審査関係の記事を書いていますが、どれを試しても通らない場合はジャンルを疑った方がいいかもしれませんね...

あと、どこかのサイトのスクショとかもやめた方がいいかもしれないです。

一応このブロイグでは極力使わないようにはしてましたよ。