まふ雑記

気になったこと、共有したいことをなんでも書きます。

レシリザってどうやってデッキ組むの?

レシリザってどうやってデッキ組むの?

どうも、まふゆです。

レシリザを使いたいけど、どうやってデッキを組んだらいいかいまいち分からなかったのでネットの記事を漁りました。

ブルーの探索を使うか否か

まず目についたのが、ブルーの探索

レシリザに炎エネルギーを付けるための溶接工を引っ張ってくる役割のカードとしてブルーの探索を使う場合とそうでない場合で構築がガラッと変わります。

ポケギアはブルーや溶接工を持ってくる要因として必要なカードです。

ブルーの探索を使う場合の構築例

www.pokemon-card.com

リーリエやシロナは必須ではない

レシリザは、ようはレシリザに炎エネルギーを付けられれば良いわけなので使うべきカードは溶接工。

なら、ブルーの探索を使って確実に溶接工を手札に持ってくれば良いのでドローサポートは必須にはならないようです。

要は、シロナやリーリエでとにかく手札を多くするか、ブルーの探索で確実に欲しいカードを手にするか。

個人的にはブルーの探索で確実に引いていくほうが良いかなと思ってます。

トレーナーズを2枚なので、溶接工だけじゃなくネストボールも持ってこれますし。

ジラーチでサポートを持ってくるパターンもある

レシリザのフレアストライクは、1度使うと次のターンは通常使えません。

ただしベンチに戻ると連続で使うことができるようになるので、そのルールを生かしてジラーチと組み合わせるパターンがあります。

ジラーチの特性で主に溶接工を持ってくることができますが、特性があるポケモンが自分の場にいるとブルーの探索が使えないので、こちらのパターンにはブルーの探索が入ってきません。

ジラーチを使う場合の構築例

www.pokemon-card.com

サブアタッカーから展開するのが良さそう

いきなりレシリザからではなく、まずはサブアタッカーから展開しつつベンチでレシリザを育てる動きが王道っぽい。

サブアタッカーとして多いのはブースターGX

溶接工を使うことで、後攻1ターン目に190ダメージを出すことができるのが強い点。

ヒートステージでベンチのレシリザに炎エネルギーを付けることもできますが、こちらは使いどころが難しそう。

余裕のある盤面や、気絶際でレシリザのダブルブレイズGXを打てるようにするために使ったりとか。

次のサブアタッカーとして、バクガメスもしくはボルケニオンのどちらか。

バクガメスは龍の「ばくふんしゃ」を持っているバクガメスです。

バクガメスのメリットはフェロマッシを1回で倒せるところ。

デメリットは炎エネルギーをトラッシュしてしまうところ。

ボルケニオンのメリットは炎エネルギーをトラッシュしないところ。

デメリットはフェロマッシを倒せないところ。

フーパのようにGXメタなポケモンの対策としてどちらか1枚は入れておきたい。

個人的には、炎メタ対策としてバクガメスのほうを採用したいかな~

炎の結晶でブースターGXのぐれんのほのおが実質ノーコスト

ブースターGXでぐれんのほのおを打つと2枚トラッシュに行きますが、炎の結晶で回収できるので実質ノーコストです。

手札2枚あれば、ヒートファクトリーでドローすることも溶接工で付けることもヒートステージを使うこともできます。

序盤の手札に炎エネルギーがないと話にならない

キーカードは溶接工です。これが絶対。

溶接工は手札に炎エネルギーがないと意味がないので、とにかく炎エネルギーを持っている必要があります。

火打石なら、デッキから4枚の炎エネルギーを持ってこられるのでこちらも必須のカードです。

攻撃できないターンをなくすための入れ替え要因

レシリザでフレアストライクを打つと、次のターンに攻撃できなくなります。

何もしないと1ターンを無駄にするだけなので、あなぬけのヒモやポケモンいれかえでベンチと入れ替えて攻撃できないターンをなくしましょう。

まとめ

レシリザはブルーの探索で溶接工を持ってきてエネ加速するのが良さそう。

ブルーの探索を使うならリーリエやシロナを減らすので、確実に持ってこれるようにポケギア3.0を4枚入れたい。

サブアタッカーにはブースターGXが優秀で、GXメタ対策としてバクガメスを入れる。

ブースターと相性の良い炎の結晶と、炎エネルギーを手札に持ってくるための火打石も3~4枚欲しい。

また、攻撃できないターンをなくすためにもあなぬけのヒモかポケモンいれかえが必要になってきます。

最初に貼ったデッキレシピで運用してみたいですね。

www.pokemon-card.com

ブルーの探索を持ってない人は、シロナやリーリエなどのドロサポでガンガン手札を増やして溶接工を持ってくる動きになると思います。

その場合、ダブルブレイズで登場したエンニュートを採用しておくと効率良くドローできそうですね。