まふ雑記

気になったこと、共有したいことをなんでも書きます。

ポケマス運営がユーザーの報告する不具合をなかなか直さない理由は?

どうも、まふゆです。

ポケマス、やってますか?

不具合も直らないしやめるわ~みたいな人もいると思いますが、なぜポケマス運営はユーザーの報告する不具合をなかなか直さないのでしょうか。

Webサービスの開発をしている私が、なかなか不具合が直らない理由を考えてみます。

人手が足りない

ユーザーはわがままです。

不具合が直らなければ文句を言い、イベントが無くても文句を言う。

不具合の修正も、イベントの制作もやらなければいけません。

しかし、リソースは有限です。

そうなれば、優先順位をつけて対応します。

これまでもそうですが、ユーザーがプレイできなくなってしまうような不具合は優先的に対応してくれています。

一方で、バディーズ技の威力が表記と異なるなどのような、直すべきだけどプレイができなくなるわけではないような不具合はなかなか対応されていません。

こればかりは、人手が足りなければ仕方のないことです。

「それが仕事だ」っていう人、自分の仕事に置き換えてみてください。

仕事してれば、ですけど。

Twitterへのリプは見逃されやすい

Twitterの公式アカウントに対してリプで不具合の報告をしている人も多いと思います。

リプの中にはもちろん不具合報告以外にも「ありがとうございます!」「楽しみです!」みたいなポジティブな内容もあれば、善良な市民である私にはとても口に出せないような暴言もあります。

そして、ポケマスにはちゃんとお問い合わせフォームがあります。

当然、お問い合わせフォームから送られてきた内容はしっかり確認します。

しかしTwitterのリプはどうでしょうか?

様々なリプが送られてくる中に不具合報告が紛れている状態では、見逃されても文句は言えません。

本気で直してほしいと思っているのなら、お問い合わせフォームから送りましょう。

ほんとうに不具合?

「進化石が高すぎる!」「HARDすら勝てない!」これらの内容を、「全然直らない!」と言っている人を見かけます。

それは不具合ではありません。

コインはイベントや金の大修練のドロップアイテムで手に入りますし、HARDすら勝てないのはちゃんと考えて攻略していないからです。

不具合を全然直してくれないと思う前に、まずは自分の言っている内容がほんとうに不具合なのかを考え直してみましょう。

まとめ

タイトルは「直さない」と書いてますが、実際は「直せてない」でしょうね。

ポケマスゲーム内のお知らせではちゃんと報告されてる不具合について言及されていますし。

他にも不具合があればお問い合わせフォームから報告して、修正されるまでしばし待ちましょう。

ポケマスがプレイできないよ!みたいな不具合はちゃんと優先的に直してくれてるので、頑張ってくれてはいるなと個人的には思っています。